業態開発コンサルタントの仕事が辛い!経営者による会社と社員の私物化がひどい

社風が辛い

今回は業態開発コンサルタントの方に仕事の体験談を聞いてきました。

実際、仕事をしている方に生の声を聞くと、意外な現場独特の辛さがあったのでシェアしたいと思います。

今回、話をお聞きしたのは以下の人です。

【職業】
業態開発コンサルタント 30歳 女性

【主な業務内容】
小売店・CS・百貨店・メーカー・企業に対して既存店舗・新規店舗開発に関する提案・アドバイス、MD/VMD/CSなど

【仕事が辛い理由】
社風

仕事が辛い人の体験談

今回はこのような質問をしてみました。

  • 仕事が辛いと思った理由
  • その状況を改善するためにしたこと
  • 結果的にその仕事は辞めましたか?
  • 仕事を辞めた理由、または辞めなかった理由
  • 同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

 

それでは早速、見ていきましょう!

業態開発コンサルタントの仕事が辛いと思った理由

公私混同による経営者の経費無駄遣いが目立ちました。小さな会社でしたので、会社の経営状態は常に把握しているにも関わらず使い込み続けていました。

こちらが何か言おうものなら、「私が社長なんだから。」と言われるので、「あーその通りですね、もう別に私は知りません。」としか思えなくなりました。

私は、毎月ちゃんとお給料が貰えればそれで別に良いと考えるようにしましたが、経理もチェックしていたので、いつ自分の給料や必要経費が貰えなくなるかと気が気ではありませんでした。

常に「この会社は長くは続かないな」と感じながら仕事をするので、むなしくなることもありました。

そんな状況にも関わらず、社員にも高級な食事や経験をさせることで、給料アップはしなくても良いと考えていたようですし、それで恩を売っているようにも感じました。

とても有り難い面もありましたが、あまりにその頻度が多く、「○○してあげたんだから感謝しなさい」的な押しつけがましいところもあったので、苦痛に感じていました。

飲む量・食べる量も押しつけるので、もともとお酒が弱かったり胃腸が弱い私は、入社当時は「つまんない女ね」と言われることもよくありました。

時には自宅に呼ばれて家の用事を言われることもあり、公私混同でプライベートも少なかったです。

なるべく高級な服や雑貨を持つように言われ、買物まで一緒に行って「これいいじゃない」「あれいいじゃない」と勧められて、私の金銭感覚も今思うと随分麻痺していたように思います。

元々、華やかな事や贅沢をすることが好きな経営者で、それを社員にも共有させたかったのでしょう。

その状況を改善するためにしたこと

スタッフ間で話し合ったり、税理士に相談したり、経営者本人にも経営状態のことは話したりしましたが、状況が変わらなかったので、お給料を貰えれば良いと割り切りました。

プライベートが無いことについては、嘘をついてでも休みをとるようにしました。

結果的にその仕事は辞めました。

業態開発コンサルタントの仕事を辞めた理由

経営者と会社の体質は大いに問題がありましたが、仕事の内容についてはクリエイティブなセンスを磨けたり学べたりと、刺激的で面白いことも多くありました。

続けて、自分にプラスになった出会いや経験もありました。

結婚・出産により退職しました。妊娠がわかり相談をすると、産休・育休を十分に貰えないということを言われ、思い切って退職の意向を伝えました。

子供のいる女性経営者ということもあり、そのあたりは理解があると勝手に思っていましたが、それが間違いだったことがとてもショックでした。

自分なりに人生の優先順位をつけて辞めたつもりですし、後悔していません。また辞めたいとは何度も思いましたが、それまで仕事を続けたことも後悔していません。

今は、以前から知り合いの会社で仕事を復帰しています。

同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

会社や社員を私物化してしまう経営者は、他にも沢山いるのだと思います。心身のバランスを崩しては元も子もないので、無理に続けることはないでしょう。

けれど自分にとってプラスになることがあったり面白みを見つけられた場合には、そこを広げることに目を向けて、色々なことは割り切ってしまうというのも一つの方法ではないかと思います。

続けても何も自分にプラスにならないと判断した場合には、経営者の為に働くのも嫌ですし、辞めるしかないと思いますが。

僕がたった一人で月間223万アクセスをける巨大ブログを作り、 サラリーマン時代の数倍の自動収入システムを作って 社畜を卒業した方法を今だけ限定公開中!

超オウンドメディア集客の秘密

 

更に、100名限定スペシャルプレゼント!!

【急成長する人間性の秘密(動画セミナー 15:52)】

こちらのプレゼントは100名限定でのプレゼントです。 規定の人数に達し次第、配布を終了いたします。

超オウンドメディア集客の秘密

関連記事一覧