介護士の仕事が辛い!時給が県の最低賃金で昇給もなかった

給与や待遇が辛い

今回は有料老人施設の介護士の方に仕事の体験談を聞いてきました。

実際、仕事をしている方に生の声を聞くと、意外な現場独特の辛さがあったのでシェアしたいと思います。

今回、話をお聞きしたのは以下の人です。

【職業】
有料老人施設の介護士 26歳 女性

【主な業務内容】
施設に入居されている方の身の回りの世話

【仕事が辛い理由】
給与や待遇

仕事が辛い人の体験談

今回はこのような質問をしてみました。

  • 仕事が辛いと思った理由
  • その状況を改善するためにしたこと
  • 結果的にその仕事は辞めましたか?
  • 仕事を辞めた理由、または辞めなかった理由
  • 同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

 

それでは早速、見ていきましょう!

介護士の仕事が辛いと思った理由

結婚もしていたので正社員だと夜勤もあるので家のことができなくなるという理由から、私はフルパートという形で仕事をしていました。

そこの施設はオープンしたてで、私が入社した時はオープンして1ヶ月経つ頃でした。

求人誌を見た時に、「オープンしたてなので業務などはこれからスタッフでいろいろと考えていってもらいたい」とかなり前向きなことが書かれていました。それを見て私は応募しました。

採用され、実際仕事に就いてみるとそこの施設の経営はすべて家族ぐるみでした。社長も管理者も看護師もそうです。

社長は介護の仕事をしたこともなく、実際に現場を見ることはありませんでした。

すべて管理者や看護師からの新しいスタッフの仕事の責任感や性格、発言などをスパイみたいに利用しその人の評価をしていました。正直仕事がやりづらくて仕方がありませんでした。

結果として私は体調不良が原因で退職しましたが、退職した後も個人情報をいいことに私の家の近辺に車でいたり、外出するときも車で付きまとわれたりストーカーのようなことをされました。

このような行為をされたのはもともとこの会社は社内恋愛禁止だったからなのですが、私は主人もいるのにおそらく不倫を疑われていたのかと思います。

そのことで労働基準監督署や警察署にも行きました。

そのほか介護の仕事なので仕方がないのかと思いますが、時給の低さです。県の低賃金で働いていました。昇給制度はあるものの、誰一人昇給したことがないそうです。

それを聞き、この会社で働いていてもデメリットしかないと感じ退職しました。

その状況を改善するためにしたこと

会社に話したところで何一つかわらないと思ったので、何もしませんでした。

結果的にその仕事は辞めました。

介護士の仕事を辞めた理由

家族ぐるみでの経営で仕事がやりづらく感じていました。パートだということから、ミーティングには参加しなくて良いとも言われました。

ほかの人がミーティングに参加している間、一人で20人近い利用者様の対応をしていました。正社員とパートでの差別というものを感じたときでした。

家族ぐるみの看護師もパートだったのですがその人はミーティングに参加していたので、やっぱり家族経営だと扱いも違うのだと思いました。

また給料も県の最低賃金で昇給制度はあるものの、誰一人昇給した人がいないというのも大きな理由です。

仕事を辞めたいなと思っていた矢先、体調が悪くなり病院に通っていましたが検査などいろいろした結果、内臓疾患が見つかり入院して手術が必要と診断されたため退職する運びとなりました。

同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

介護という仕事は低賃金なところがほとんどですが、仕事に就く前に待遇やどのような雰囲気の職場かをしっかりとみていたほうがよいかと思います。

仕事を続けるには自分の体が一番で誰も変わってくれないので、体調管理もしっかり行うことが大事です。

スポンサーリンク

関連記事一覧