医療事務の仕事が辛い!クレーマーや面倒くさい患者が多すぎてイライラする

仕事内容が辛い

今回は医療事務の方に仕事の体験談を聞いてきました。

実際、仕事をしている方に生の声を聞くと、意外な現場独特の辛さがあったのでシェアしたいと思います。

今回、話をお聞きしたのは以下の人です。

【職業】
医療事務 23歳 女性

【主な業務内容】
患者さんの会計入力、保険証確認、レセプト点検など

【仕事が辛い理由】
仕事内容

仕事が辛い人の体験談

今回はこのような質問をしてみました。

  • 仕事が辛いと思った理由
  • その状況を改善するためにしたこと
  • 結果的にその仕事は辞めましたか?
  • 仕事を辞めた理由、または辞めなかった理由
  • 同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

 

それでは早速、見ていきましょう!

医療事務の仕事が辛いと思った理由

私自身、やりたくて医療事務の仕事をしているわけではなく、就職活動がうまくいかずにとりあえず医療事務の資格を取得し、何とか採用してもらえたところで働いているだけです。

そのため、まずやりがいを感じていませんし、根本から仕事に楽しく取り組めていません。

そんな私だからかもしれませんが、お金を稼ぐためだけに仕事をしているので、必要最低限以上の仕事はしたくないわけです。

私は結構大きな病院に勤めているので、色々な科にかかっている老若男女の患者さんを毎日約1000人対応しています。

気の利く患者さんもいらっしゃいますが、耳の遠い方や何かとケチをつけてくる方、会計が遅いと暴言を吐く方など、本当に厄介な患者さんも少なくありません。

入社してすぐのころ最初に「もう辞めたい」と思った出来事があります。

午前中に診療を終えた患者さんが集中する時間帯があり、どうしても会計入力が滞ってしまうのですが、散々待たせた挙句、今月まだ保険証確認ができていない患者さんがいたため放送でお呼びして保険証の提示を求めたところ、「なんで最初に言わなかったんだ、バカ!」と怒鳴られたことです。

待たされて疲れている患者さんの気持ちも分かりますが、混雑している周りの状況を見れば仕方のないことだと判断できるし、「うるせーハゲ」と心の中で何回も叫びながら取り乱すことなく対応しましたが、本当に辞めたくなりました。

物わかりの悪い患者さんが多くて困ります。かなり疲れます。

その状況を改善するためにしたこと

自分が患者だったら、と考えるようにしたら、前よりは親切丁寧に対応できるようになったかなと思います。

結果的にその仕事は辞めませんでした。

医療事務の仕事を辞めなかった理由

就職活動でことごとく雇ってもらえなくて、やっと採用してもらえた職場なので、今この職場を辞めても次の就職先が見つかる自信がないからです。

これといった華麗な経歴もないし、医療事務くらいしか資格も取得していないし、他にめちゃくちゃやりたい仕事があるわけでもありません。

仕事内容の割には給与も低いし、月末月初は毎月レセプト業務で忙しいし大変ですが、慣れてしまえば居心地の良い職場なのかもしれないと最近は思えるようになりました。

職場の方々は初心者で未熟な私を受け入れてここまで育ててくれたし、礼儀知らずで不束者な私ですがみんな良く接してくれます。

自宅と職場が近くて通勤も楽なところも便利です。あっさり辞めてしまうより、少し無理をしてでも続けてみる努力も必要かなと思います。

同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

私と同じように患者さんとの対応、あるいは接客でストレスを感じている方は多いと思います。

表面上では大人の対応をしていると思いますが、心の中では子供になっていいんです。「うるせー!バカヤロー!」と叫んでみてください。かなりすっきりします。

家族や友達などと愚痴を吐露しあうのも良いでしょう。

過労で倒れてしまいそうなら潔く辞めて転職する手もありだと思いますが、少しでも職場にメリットがあるなら、できる限り続けた方がいいと私は思います。

辞める勇気より、続ける努力が大事な気がします。

僕がたった一人で月間223万アクセスをける巨大ブログを作り、 サラリーマン時代の数倍の自動収入システムを作って 社畜を卒業した方法を今だけ限定公開中!

超オウンドメディア集客の秘密

 

更に、100名限定スペシャルプレゼント!!

【急成長する人間性の秘密(動画セミナー 15:52)】

こちらのプレゼントは100名限定でのプレゼントです。 規定の人数に達し次第、配布を終了いたします。

超オウンドメディア集客の秘密

関連記事一覧