コンサルタントの仕事が辛い!上司との相性が悪く人事の評価が下がった

人間関係が辛い

今回は医療系コンサルタントの方に仕事の体験談を聞いてきました。

実際、仕事をしている方に生の声を聞くと、意外な現場独特の辛さがあったのでシェアしたいと思います。

今回、話をお聞きしたのは以下の人です。

【職業】
医療系のコンサルタント 32歳 女性

【主な業務内容】
医療機関に関する調査・分析及び定期訪問による経営改善

【仕事が辛い理由】
人間関係

仕事が辛い人の体験談

今回はこのような質問をしてみました。

  • 仕事が辛いと思った理由
  • その状況を改善するためにしたこと
  • 結果的にその仕事は辞めましたか?
  • 仕事を辞めた理由、または辞めなかった理由
  • 同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

 

それでは早速、見ていきましょう!

コンサルタントの仕事が辛いと思った理由

新しい商品作りや営業上の提案などを上司(当時の部長)にしたが、「前例がない」「リスクがあることはできない」「他部署への根回しが必要」等、当時の自分からすると非常に漠然とした理由で却下され続けました。

どういった所がダメなのかを教えてくれれば修正できるのですが、回答が常に曖昧なので、結果として自分の活動が日の目を浴びることはなく、次第に自分のモチベーションも低下していったのです。

そして人事考課では「積極性がない」「何をしているのか分からない」と言われ、標準以下の評価となってしまいました。

自分にとってこの職場が3社目(前の2社は合併等による会社都合退社)ですが、これまでの職場ではそれなりの評価を受けてきたので非常にショックを受けました。

またこの職場では、他にもこの「事なかれ主義の部長」とうまくやっていけずに辞めていく職員がいました。

最初は組織に打ち解けようと努力している社員が、部長との意思疎通の齟齬から次第に険悪なムードとなり、部長と口論の末に辞めていく姿を目の何度か目の当たりにしたのです。

その頃自分はそれでも徐々に業務の範囲を増やしつつあったのですが、「もっと自分はできるのに部長にやらせてもらえない」という様な不満を抱えた状態でした。

人事異動の希望を出しており、その希望が叶うことを希望に仕事を続けていましたが、「この部長の下にいる限りこの不満が解消されることはない」との思いが次第に強くなっていきました。

そしてその思い(不満)が希望より大きくなるにつれ、自分も他の職場を探した方が良いのではないかと考え、「もう辞めたい」と思うようになりました。

その状況を改善するためにしたこと

部長から急に信頼を勝ち得ることは難しいと感じたので、取り敢えず与えられた仕事を素直に精力的に行うようにしました。

一方で、部長の事なかれ主義が改善することはない(本人にとってはそれがベストに違いない)ので、人事異動の希望を具体的に出し続けました。

結果的にその仕事は辞めませんでした。

コンサルタントの仕事を辞めなかった理由

人事異動の希望が叶い、入社後1年半後には部長と違う部署に配属となったからです。その部署は特定の医療機関に常駐し、経営改善に従事するような業務でした。

社内のように味方がおらず、メンタル的に厳しい職場なので希望者は少なかったのですが、自分としては入社以来希望していた職場でもありました。

部長との人間関係を理由にせず、自分のやりたいことやキャリアアップなど前向きな理由を希望理由にしていたのも良かったのかもしれません。

新しい職場は確かに厳しさもありますが、一方で自分の裁量も大きかったです。良くも悪くも自分次第という環境の中、「結果を出せなければ生きて帰れない」くらいの気持ちで仕事をしました。

結果、その職場で結果を出し今に至ります。なお、その部長はその後もやはり問題が多かった模様で、今では閑職に着いています。

同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

「子は親を選べない」ではないけれど、「部下は上司を選べない」ので、上司との相性が悪いといろいろな悩みが生ずることと思います。

私自身もそうだったし、それで辞めていった人も沢山見てきました。

大切なのは、「辞める」という選択をする前にできることを全てやることだと思います。

自分自身、人事異動は希望したけれど、辞めたいという思いを他の誰かに相談したり、上司ともっと腹割って話をしたりという発想はありませんでした。

「同僚から上司に一言言ってもらう」「信頼できる先輩に相談する」「上司の更に上司にうまく告げ口する」など、いろんな人とコミュニケーションをとりながら自分の味方を増やしていくという発想が大事だと今になっては思います。

なぜなら、その発想は辞めないためだけではなく、仕事をうまくやるためにも活かされると思うからです。

現在、かつての自分と同じような理由で「辞める」ことを考えている貴方が、「辞める」という最後の選択の前に、泥臭く粘り強く、将来に活路を見出す日が来ることを願っています。

僕がたった一人で月間223万アクセスをける巨大ブログを作り、 サラリーマン時代の数倍の自動収入システムを作って 社畜を卒業した方法を今だけ限定公開中!

超オウンドメディア集客の秘密

 

更に、100名限定スペシャルプレゼント!!

【急成長する人間性の秘密(動画セミナー 15:52)】

こちらのプレゼントは100名限定でのプレゼントです。 規定の人数に達し次第、配布を終了いたします。

超オウンドメディア集客の秘密

関連記事一覧