システム開発の仕事が辛い!忙しすぎてパニック障害になった

給与や待遇が辛い

今回はシステム開発の方に仕事の体験談を聞いてきました。

実際、仕事をしている方に生の声を聞くと、意外な現場独特の辛さがあったのでシェアしたいと思います。

今回、話をお聞きしたのは以下の人です。

【職業】
システム開発 38歳 男性

【主な業務内容】
システムの設計・制作(プログラミング)・単体テスト・複合テスト・オンライン作業

【仕事が辛い理由】
給与や待遇

仕事が辛い人の体験談

今回はこのような質問をしてみました。

  • 仕事が辛いと思った理由
  • その状況を改善するためにしたこと
  • 結果的にその仕事は辞めましたか?
  • 仕事を辞めた理由、または辞めなかった理由
  • 同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

 

それでは早速、見ていきましょう!

システム開発の仕事が辛いと思った理由

システムエンジニアとして作業をしていました。私のジャンルは制御系で、工場でのラインのFAシステムに携わっていました。

もともと人手が足りなかった為、いつもスケジュールの追われていて毎日が終電電車。土日は保険みたいな物で、スケジュールが遅れていれば出勤、徹夜は当たり前でした。

不景気になって人件費が厳しくなり、サービス残業はあたりまえでした。プロジェクトの資金から考えると、とても残業代なんてもらえない状況で、ひどい時は1ヶ月で320時間働いた事もありました。

やっと作成・テストが終わったオンライン作業もラインの工程が24時間稼働の為、オンライン開始時にはずっとつききっきりで、知らない間に2〜3日たっている事もありました。

年齢も30後半になり、少しずつ衰えている事を知りながら続けていました。こんな事が毎日続く仕事に対して独立する目標があった為、なんとか頑張ろうと思っていました。

しかしITバブルも終わり、一気に仕事が減ってしまったのです。仕事があっても採算の合わないプロジェクトばかりで、自分がいままで頑張ったのに目標が遠くに行ってしまったようでした。

今の自分の生活リズムに限界がきて、心療内科に通わなくてはいけない状態になっていました。私としてはプライドが許さなかったけれど、行くしかありませんでした。

凄く虚しくて悲しい先が見えない状態になり、目標なんかは本当に遠くに行ってしまい、気力も生きがいもなくなっていました。

IT関係は世間的に良く思われる事が嬉しくて、天狗になっていました。

今では何とか人件費を下げてもらい、自分で何とかできる仕事(プログラミング)を何とかやっています。近い内に転職も考えています。

その状況を改善するためにしたこと

システムエンジニアでプロジェクトリーダーをしていましたが、簡単な設計・プログラムに内容に変えてもらいました。

1ヶ月に一度は休みをもらい、心療内科に通えるようにしました。

独立していたので月での仕事内容にしてもらい、フレックス勤務にしてもらいました。

結果的にその仕事は辞めませんでした。

システム開発の仕事を辞めなかった理由

システムエンジニアとして必要とされていることを感じたので内容を軽くしてもらい、治療を続けながらいつか復活する日を信じて、自分なりに頑張ると決めたからです。

運がよく独立していたので、1ヶ月の内容をいつやっても最後に収めればよいので、時間を追われない状態で何とかいけそうだと思いました。

10年間、その工業のいろいろなシステムをやっているので、改造案件がきてもすぐに思い出す事ができ、設計時の設計に負担がなく好きにやらせてもらっています。

今の私の状態を認めてもらえている安心感と、必要されている事が大きかったです。あとは性格的に負けず嫌いなので、しがみついてもやっていたいと感じました。

私自身がこの仕事に対してどういう気持ちなのかが理解できたから、辛かったけれど仕事自身は楽しく、収めて終わった時の達成感が大きかったです。

過酷な作業をとれば、趣味みたいな物でした。

同じ仕事の悩みを持っている方へのアドバイス

私の場合は、なんだかんだ言って「やりたい事がなんなのか、職に就いた時はどんな気持ちだったのか?」を思い出す事から始めました。

病気に関しては想定外でしたが、向き合ってやっていこうと思えました。

悩んでいるのなら、初心に戻りましょう。もし仕事の内容が嫌であれば、この世の中にどんな仕事があって、どんな人たちがやっているのかを調べて見ます。

私はドライブで田舎を回り、農業で生計を立てている地域に行き、「どんな気持ちで仕事をしているんだろう」「金銭的にやっていけるのか?」などを考えました。

自分は不便な場所で生きていける訳もなく、特殊な仕事をしていると思う事でリラックスして冷静に判断できる環境を作りました。

僕がたった一人で月間223万アクセスをける巨大ブログを作り、 サラリーマン時代の数倍の自動収入システムを作って 社畜を卒業した方法を今だけ限定公開中!

超オウンドメディア集客の秘密

 

更に、100名限定スペシャルプレゼント!!

【急成長する人間性の秘密(動画セミナー 15:52)】

こちらのプレゼントは100名限定でのプレゼントです。 規定の人数に達し次第、配布を終了いたします。

超オウンドメディア集客の秘密

関連記事一覧